トレーニングキャンプはさいたま市で!
2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会で、サッカーとバスケットボールが開催される都市が「さいたま市」です。
本市は、新幹線5路線などが結節する鉄道網や東北自動車道などの高速道路網が広がり、東京都心からのアクセスに優れた立地特性に加え、首都圏有数の自然資源である「見沼田んぼ」を有し、世界に誇る「盆栽」文化が息づき、ケヤキ並木の先に広がる「氷川神社」では、2000年を超えるとも言われる悠久の時の流れを感じることができる「東日本の中枢都市」です。
本市は、事前トレーニングキャンプや観光で訪れる皆様を心から歓迎いたします。オリンピックを機に「さいたま市」を訪れてみてはいかがでしょうか。
さいたま市長清水勇人
さいたまスポーツコミッション会長
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会
組織委員会顧問会議顧問
さいたま市長 清水勇人
さいたま市長清水勇人
さいたまスポーツコミッション会長
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会
組織委員会顧問会議顧問
トレーニングキャンプに相応しい3つの理由
トレーニング施設
さいたま市は環境と対応でお迎えいたします